image

不動産コンサルティング

不動産コンサル


image

不動産資産をお持ちのオーナー様が抱える悩みはいろいろあります。例えば、相続はどうしたらいいのか、賃貸経営をもっと上手くやるにはどうしたらいいのか、土地はあるがどう運用したらいいのか、などなどたくさんの悩みがあると思います。
当社では、長年に渡りオーナー様の悩みを解決してきた実績を元にサポートさせていただきます。

不動産売買について

例えば、不動産を売却しようと考えたとき、一番気になるのは「一体、いくらで売れるのだろうか」ということではないでしょうか。的確な価格設定はどれくらいなのか、あるいは税金を払った後の最終的な手取りはいくらになるのか、利益を最大化するためにはさまざまな角度から不動産の売却を検討しなければなりません。場合によっては売却するのではなく、賃貸物件として活用するという方法だってあるのです。総合的に不動産に精通していなければ、こうした判断を行うことは困難でしょう。
一方、不動産の購入を検討している場合、子どもの成長や両親との同居といったライフステージの変化を見据えた予算設定、ローンの組み方などがわかれば、より満足のいく物件を選択できるようになります。
歓プランニングでは、不動産の広範な専門知識を活かしたトータルなコンサルティングを実施。不動産の売買をご検討されている方をサポートしていきます。

歓プランニングの取り組み①

不動産の世界で40年以上のキャリアを持つ代表が、売却価格の設定から税額の調整、賃貸借活用の可能性まで含め、具体的にアドバイスさせていただきます。また、譲渡所得の申告等にも対応いたします。

歓プランニングの取り組み②

FPの資格を持つ代表がライフステージの変化を見据えた資金計画を提案いたします。住宅ローンの相談・申告をはじめ、税金の還付やエコポイント申告のお手伝い、さらに、全宅住宅ローンの申し込み・審査にも対応しています。

不動産相続について

不動産をお持ちの場合は、なるべく早い時期から相続の対策を考えておく必要があります。ご主人が亡くなってから、「いざ、相続について考えよう」となると、できる対策はほとんどないのです。ですから、某かの資産を持つようになったときから、相続も見越した準備を始めていただくことが理想的。少なくとも相続が必要となる3~5年前ぐらいから行動を起こさないとトラブルのリスクを回避したり節税効果を高めたりすることが難しくなってしまいます。
早期に対策に取り組めば、不動産資産を一部現金化して複数の相続者に均等に相続させたりということも可能ですし、また、遊んでいる不動産はマンションやアパートを建てて賃貸することで大幅な節税が可能になったりもします。
歓プランニングでは個々の方の家族構成や総資産の状況を踏まえた、オーダーメイドの相続対策をアドバイスすることで、スムーズな相続のお手伝いをしていきます。

歓プランニングの取り組み①

不動産だけでなくFPとしての知識やノウハウも活かし、保険を組み入れた遺産の分割法など、さまざまな角度からのアプローチで円満な相続をお手伝いさせていただきます。

歓プランニングの取り組み②

全国でも数少ない相続対策専門士の公認資格を持つ代表が、総資産の見直しから具体的な節税方法の組み立てまで、個々人の状況に応じたわかりやすいアドバイスをさせていただきます。

資産運用について

遊んでいる不動産をお持ちの場合、何とか有効に活用できないものかと思案されている方もたくさんいらっしゃることでしょう。賃貸物件を建てた方が良いのか、あるいは土地ごと貸したり売ったりしてしまったほうが良いのか、相続税のことも気になるし……と、悩むことも多いと思います。もっとも、最近では資産運用や相続に関するセミナーにもたくさんの方が参加されており、節税の方法などについては何となくご存知の方も多いのではないでしょうか。
しかし、セミナーで一般的な資産運用の知識は身に付けられたとしても、実際にご自身の置かれている状況で具体的に何をどうすれば良いのかといった判断をしていくことは容易ではないハズです。将来の相続まで見越し、自分の状況や希望に合った運用方法をすべてご自身で組み立てていくことは困難でしょう。
歓プランニングでは家族構成や総資産の状況、将来の相続までも踏まえた資産運用の方法をアドバイス。一人ひとりにオーダーメイドのご提案をさせていただきます。

歓プランニングの取り組み

宅地建物取引主任士をはじめ、不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士)、ファイナンシャルプランナーAFP、住宅ローンアドバイザーなどのさまざまな資格を有する代表が、総資産の見直しから、相続も見据えた資産運用まで、多角的な視点から的確にアドバイスさせていただきます。

ページ上部へ遷移